始まりは、トイレに行った時のちょっとした違和感からでした。

私は、仕事が朝から立て続けにあり、お昼をだいぶ過ぎた頃に、休憩が取れトイレに立つ毎日を過ごしていました。

やっとトイレに行った時に、「あれ?まだ出る?出ない?」と残尿感を感じました。

初めはあまり気にしていなかったのですが、日が経つにつれ残尿感が気になり仕事を中断してトイレに行く、行っても出ないを繰り返してしまい、仕事にも支障をきたす事がありました。

その内に、排尿の時チクチクした痛みを感じました。

この痛みも、日が増すにつれて痛みが増しました。

そして、排尿時だけではなく、ずっと下腹部が痛いのと残尿感を感じ体調が悪く普通に生活するのも大変でした。

そして、痛いのでトイレに行くのが恐怖でした。

ある日我慢しながら、排尿した後、使用したティッシュを見てみたら、何となくピンク色でした。

生理の時とは違い、薄いピンク色です。

気のせいかと思いましたが、その後もやっぱりピンク色でした。

私は、「おしっこに血が出た?」と思い病院に行きました。

近くに泌尿器科がなかったので、総合病院に行きました。

検温、採血、検尿を受け、やはり泌尿器科で診察していただきました。

医師からは、「膀胱に菌が入っているために膀胱炎になり、血尿している」と言われ、微熱もあるので家で安静にする様に言われました。

この他に、仕事が忙しかった事から生活が乱れ、抵抗力が落ちている事、水分の摂取が少ない事、トイレに行く回数が少ない事を指摘されました。

そして、抗生剤を朝、昼、夜の3回を5日処方されました。

この時医師からは、「水を1日に2リットル飲む事、抗生剤は必ず飲み切る事」と強く言われました。

抗生剤は、しっかり飲み切らないと膀胱以外にも菌が回り腎臓などにも影響が出る事があると言われました。
怖かったので、薬は欠かさず処方通りに飲みました。

しかし、水2リットルが辛かったです。

お茶等の、成分が良くないらしく水を飲む様に言われましたが2リットルなかなか飲めないものですね。

本当に辛かったです。

でも、薬を飲んで3日には腹痛もなくなり、5日には普通に排尿できました。

薬を飲み終わり、再び受診して検尿したら、少し菌が残っているそうで、さらに3日抗生剤を飲んで完治しました。
バルトレックス最安値